読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【グルメ】立喰美登利(みどり)寿司エチカ池袋店は1貫50円~のハイコスパ!鼻唄が飛び出るレベルで満足した話

グルメ グルメ-東京都-豊島区

f:id:watanabecook:20160411214108j:image

信じてほしい。職人の握りたてで、500円(税別)なんだぜ・・。

はじめに:

 寿司って美味しいですよね。シンプルに、米と魚を食わせるだけなのに、なんであんなに美味いのか。海鮮丼を食べるのとはまた違った、あの米と魚の握り寿司。職人さんが握る行為に、魔法でもかけられてるんじゃないかってくらい、美味い寿司屋の職人技には、大枚はたいてでも食べにいく価値があると思っています。
 なんてことを言いながら、今回は格安コスパ最高の寿司屋の話です。(´・ω・)

 

「美登利(みどり)寿司」は都内で行列を作りまくり

 梅丘寿司の美登利総本店

 都内で生活していたら、美登利寿司の行列を見たことがない人は少ないんじゃないかってくらい、どの店舗もいい立地で相当に込み合っています。休日のお昼時には大行列もしばしばで、私は一度西部池袋店で待ち時間を聞いてみたら、2時間って言われたことがあります。それ、自分で買って魚捌いてお造りに出来るレベル。。

 人気の秘密はシンプルに、お値打ちな値段で美味しい寿司を食わせることでしょう。くら寿司やカッパ寿司、スシローやはま寿司など、100円寿司が回転すし業界を賑わせて久しいですが、やっぱりあれは機械ロボットに刺身を乗せた、超お手軽寿司だと思うんですね。時と場合を選べば非常に便利なレストランですが、やっぱり人が握った寿司を食べたいなあと思うことあり・・・。

時速3300カンでシャリを握り、最高毎時400本で海苔巻きができるスシロボットたち - GIGAZINE 

広告

 

ちなみにお得情報

店舗レポの前に、お得な情報として・・・

・美登利寿司の本店は、曜日限定ですが食べ放題を行っていたり。

 梅丘・本館情報

http://www.sushinomidori.co.jp/picture/201505_honkan_tabehodai_m.jpg

・美登利寿司の一部店舗では、スマホで順番待ちが出来るので、大行列に並ぶ必要がなかったりします。

http://www.sushinomidori.co.jp/machi.html

本題:メトロ池袋駅の改札でてすぐ!立喰美登利 エチカ池袋店いった 

 ということで、そんな大人気な美登利寿司ですが、いつも平日のお昼時には行列を作っているエチカ池袋にある「立喰美登利」にいってきました。昼過ぎに池袋にいく用事があったので、そのついでにいけるじゃん!と思いついた喜び。お昼ご飯を食べるのを我慢し、到着時間は14:30頃。

f:id:watanabecook:20160411214200j:image
エチカの入り口。JRの改札からは4~5分ほど歩きますね。
f:id:watanabecook:20160411214153j:image
エチカを単に歩いていくと、見過ごすので注意。奥まったところに入っています。目指すべき出口はC6出口。
f:id:watanabecook:20160411214147j:imageテイクアウトもやってます。しかし値段をみたところ、店内で食べたほうが安そう・・なんじゃそりゃ(;´・ω・)
f:id:watanabecook:20160411214128j:imageこんな時間でしたが、待ち客が3名ほどいました。しかし立ち食いということもあり、10分も待たずに入店出来ました。
f:id:watanabecook:20160411214122j:imageさてメニュー。この50円の寿司がにわかには信じられない・・。目の前で職人さんが握っているのに、くら寿司やスシローと同じレベルで食べられるんですよ・・?
f:id:watanabecook:20160411214117j:image高級メニューもあり。高級といってもそこまで高くない。
f:id:watanabecook:20160411214114j:imageそして本日のオススメなるメニューも。こればかりは、店頭にいかないとわからない!しっかしのどぐろとか活つぶ貝とか、高級なお寿司も仕入れているんですね。

平日限定のランチセットが神500円

f:id:watanabecook:20160411214108j:imageさて、ほとんどの人が注文している500円のランチセットがこちら。

まぐろ、はまち、サーモン、海老、玉子、いくら、アジ、イカでなんと500円。

f:id:watanabecook:20160411214104j:imageいくらもぷりぷりですよ、奥さん。
f:id:watanabecook:20160411214059j:imageアップに耐えうる、ちゃんとした握り。ネタの鮮度。
 
 お味のほどは・・・シャリが口の中でほろほろとほどけ、ネタの温度もちょうどよく、どのネタも鮮度・脂のノリ・歯ごたえなどなど・・人類が介在している価値あってか(失礼)不自然なところが見当たらない「あ、これおいしいやつだ」と瞬時に判断しました。なんというか、500円で食べてて申し訳ないレベル。勝手に申し訳なく思わなくていいのに。

追加注文せざるを得ないなー参ったなー

f:id:watanabecook:20160411214054j:image

そりゃ追加注文しますよね、っていうことで追加1。

カツオ・・・80円

活とり貝・・・150円

とろ切り落とし軍艦・・120円

どのネタも美味しいですが、特筆すべきはとろ切り落とし軍艦。わさびが結構たくさん載っていたのですが、大量のわさびを受け止めるほどの、濃厚なトロが入っているということ・・・!切り落としとはいえ、御見それしました。

f:id:watanabecook:20160411214049j:image追加注文その2。
カニサラダ・・・50円
塩締め霜降り真鯛・・・120円
さば・・・50円
 カニサラダなんですが、ノリのぱりぱり具合とゴロゴロとしたカニの身が入っていて、これも50円を疑うレベル。さすがにこれはカニじゃない、カニもどきが使われているんじゃないかと思うのですが・・・。
 そして、季節の限定の塩締め霜降り真鯛。これはテーブルにある、竹炭塩で頂きました。
f:id:watanabecook:20160411214045j:imageこれがまた美味しい!しっとりとした熟成された真鯛の身からでる脂と、皮目の歯ごたえがマッチして、きちんと仕事がされた寿司の旨みがします。ああ美味しい。
 
ということで、大満足でお会計をしました。

広告

 

これだけ食べて、お会計は税込で1200円未満でした。
そりゃ鼻唄も飛び出ますよ。

数年ぶりにORANGE RANGEの話題を聞いたと思ったら、この歌だったときの衝撃。NO SUSHI NO LIFE~

 

こちらからは以上です!

広告