読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【グルメ】大門GEMSが2016年3月17日にOPENしたので、ビストロガブリでお得なステーキランチを食べた話

はじめに:GEMSっていうビルは知っておくと食事するときに便利

 野村不動産が展開している商業ビル「GEMS」。渋谷と市ヶ谷にもあり、ここ大門で3つめ。私、この「GEMS」という商業ビルですが、焼肉屋の「なかはら」が入ったことで初めて知りました。

 野村不動産が最近手掛けたブランドのようですが、上質な飲食店だけに特化した、商業施設です。超乱暴にいうと、どの店も食べログ3.5点くらいはとっている感じ。きちんとGEMS側の施設が、意志をもってレストランを選んでいるようなラインナップです。渋谷のGEMSには、新橋を中心に、コスパ最高な魚介料理で人気な「魚金」の支店も入ってる。渋谷辺りだと超人気でそう。

 GEMSについては、この方がブログでしっかりまとめられていますので、気になった方はご一読をば。

都市型商業施設【GEMS】から見る野村不動産の都市開発のコツ : 田も作り 新も作ろう

 

ランチを食べたのはビストロガブリ。コスパのいいステーキランチ

 ビストロガブリ自体は、五反田や目黒の駅前のいい場所にあるので、名前は何度もみかけたことがありました。訪問するのは初めてです。お店のHPを見ると、

実家は茨城県行方にあり、非常に希少な屠蓄権利をもつ老舗問屋。 肉に携わり、肉と共に40年。 肉屋だから出来る、本当に旨い料理とコストパフォーマンスを堪能できる肉好きな皆様の為のビストロです。 ガブリのお肉は「赤身」が命。独自ルートで仕入れた国産牛、豚、羊やジビエ、内臓肉を、豪快な炭火焼や串焼きで愉しみます。 450円〜のフランス田舎料理の数々は、つまみからメインまで、リーズナブルながら端正込めて全品手作りでご提供。 料理のお供には、800本収納されたウォークインセラーからお客様ご自身が選ぶワインをどうぞ。 ワイン選びの楽しさと、圧倒的なコストパフォーマンスの料理とでカジュアルに特別な夜を演出いたします。

  なるほど。赤身メインのお肉屋さんとな。昨今流行りそう。

f:id:watanabecook:20160407142943j:image看板がかわいい

f:id:watanabecook:20160407143024j:image

広告

  ランチはこんなメニュー構成。

f:id:watanabecook:20160407143012j:image店内メニュー(一緒)やっぱりランチステーキ推しということなので、GABURIランチステーキ(1100円)をお願いしました。
f:id:watanabecook:20160407143021j:imageサラダはサラダバーで取り放題。ミニトマトのふたが乾燥しているようなこともなく、不満もないサラダバー。ミニサラダバーだけど、これだけ種類があれば十分。
f:id:watanabecook:20160407143018j:imageスープバーはオニオンコンソメスープ。クルトンとフライドオニオンもついていてウレシイ。
f:id:watanabecook:20160407143010j:imageサラダやスープを楽しんでいたら、待つことなくすんなりと到着。バター乗せてるタイプのステーキね。熱石が添えられているのがうれしい。
f:id:watanabecook:20160407143002j:imageそういえば焼き加減を聞かれませんでしたが、ミディアムで仕上げられているみたい。
f:id:watanabecook:20160407143003j:imageライスは可もなく不可もなく。ライスもおかわり無料だなんて、太っ腹。
 

広告

 
 ランチステーキセットですが、赤身肉がしっかりジューシー肉汁溢れる「これぞ赤身肉」といった感じでした。パワーを出したいランチタイムには持って来いじゃないでしょうか。ステーキだけでなく、カツとかカレーとかどんぶりも用意されているので、リピートしたくなるラインナップですね。
 何よりサラダバーもついてこの値段で食べられるなら、都心にあってはお得なお店だなーという印象です。
 
浜松町でランチとなっても、少し足を延ばしてここまで歩いてもいいかなーと思う感じでした!ごちそうさまでした('ω')ノ
 
 他にも肉がうまそうなお店がいっぱい入ってますねー!こだわりの一店、というよりかは、安心と信頼の一店、といった感じのラインナップですが、またいこっかな、という気にさせる、気になるお店が並んでいます。

GEMS(ジェムズ)大門|9つの豊かな美味しさを育て、つむぐダイニング

広告